FC2ブログ

*・*・* 乳がんブログ *・*・*

乳がんの原因は牛乳だった!再発予防と健康の為に乳製品を断つことにしました。一人の経験談として参考にしていただければ幸いです。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7年目定期検査&豚肉解禁

2015'10.16 (Fri)

いらしてくださり有難うございます。

少し前になりますが、2015年5月から豚肉を解禁しました。
理由はいくつかあるのですが、家族の負担軽減が一番大きいかもしれません。
あとは体重の減りでしょうか…。
元々、服は7号サイズでしたが、少食の上、カロリーが控え目なものが多いせいか、痩せすぎと言われるように…(ーー;)
服のサイズも5号や3号サイズになってしまい、合う服を探すのも大変です…。
そのような事もあり、解禁に至りました。
少しづつ様子をみてゆきたいと思います。

牛肉は苦手というのもありますので、解禁する事はないと思います。
他はこれまで通り、牛乳を使用している製品は摂っていません。
外食の際もアレルギー表などで確認させて頂き、気をつけています。
ただ、それでも入っている事もあるかもしれませんが、それは許容範囲としています。
「絶対」にしてしまうと、それがストレスになってしまうので、それだけは避けたいのです。

「大丈夫」だと思っていれば、そうなる気がする!・・・・と思うので (´∀`)
気持ち的にはわりとゆるい感じで行っています♡


先日、7年目の定期検査に行って参りました。
血液検査、超音波検査、レントゲン、マンモグラフィーなど行い、結果的には異常なしでした。
ただ、マンモグラフィーの映像に石灰化が写っていたので少し心配でした・・・。

来年もおそらくマンモグラフィー検査をすると思うので、その後の変化を見たいと思います。
スポンサーサイト

お久しぶりです

2015'02.22 (Sun)

久しぶりの更新になってしまいました・・・(^_^;)
元気にしております!

これまでの経過をまとめてみます。

・2013年9月に、子宮と、残っていた左の卵巣を全摘しました。
 (しばらく、情緒不安定になっていたかもしれません…。既に女性ホルモンを抑える薬を飲んでいたせいか、目立った更年期症状は出ませんでした)
・術後、おなじみの腸閉塞になりました…。
・ホルモン療法のお薬を全部飲み終え、1年ごとの定期検診になりました。
・2014年1月、更年期症状(倦怠感)が気になり、漢方薬(加味逍遥散)を飲み始めました。
・2014年9月、術後6年目の定期検診(エコー、レントゲン、マンモグラフィ、血液検査)では、特に異常なしでした。
・微熱が出なくなりました。
・2015年 現在、漢方薬(加味逍遥散)を飲んでいるせいか、以前より体が軽いです。

食事もこれまでと変わらず、乳製品、牛肉、豚肉は摂らず、食品添加物もできるだけ取らないようにしています。
今年の夏で術後7年目になりますが、気を抜かずに気をつけていきたいと思っています。
今後の検査でも何もないとよいな…。
今年は、楽しいと思える事を一つでも多くできるよう頑張りたいです!

こんな経験ですが、少しでもお役にたてたなら幸いです…v

1年検査結果と薬

2013'09.11 (Wed)

乳腺外科に1年検診の結果と今後のお薬について聞きに行きました。

・エコー、レントンゲンには特に異常なし
・血液検査では貧血と腫瘍マーカーで高い数値。
これは前回も同じように出ていたので、問題ないだろうとのこと。

こちらの検査では、乳がんを対象にしている為か、肺の事も、甲状腺のことも触れていませんでした…。
なので、今回の術前検査でわかってよかったなぁと思いました。
特に問題なければそれに越したことはないですが、もう一年以上、謎の倦怠感と微熱が続いているので、その謎がわかるといいなと思います…。
入院した際、検査して頂けるといいな…。

あと、気になっていたホルモン療法のお薬の継続について!

今度の手術で卵巣が両方なくなるので、女性ホルモンを出すものがなくなれば、女性ホルモンを抑えるお薬も飲まなくていいのでは…!? と期待していたのです。

けれど、継続するように言われてしまいました…。

卵巣が全くなくても、女性ホルモンは作られるそうなのです。
なので、残りのお薬は全部飲むことになりました・・・
今年中には終わるので、それで最後だと思えば頑張れます…。あと少し…!

入院する際も忘れずに持っていかないと…。

何となくはっきりしない結果でしたのでモヤモヤしていますが、いずれわかるでしょう…。

これからは入院&手術の準備をしてゆきたいと思います。

貧血の為の鉄剤は、予想通り胃が重くてムカムカしますが、飲む前に比べたら体が少しだけ楽になってきた気がします。
血が増えてきたのでしょうか? 気のせい…?
とにかく、貧血は解消しておきたいです(`・ω・´)血よ増えて~

婦人科の検査結果

2013'08.20 (Tue)

3ヶ月後の婦人科検診と子宮がん検診の結果を聞きに行ってまいりました。

子宮がん検査のほうは問題ありませんでした。

大きくなっていた卵巣の方は、この3ヶ月で更にジワジワ大きくなっており、2~3ヶ月のうちに手術する事をススメられました…。
予想はしていたものの、そんなに早く!?…と吃驚でした。

年末は色々と予定が入っているので、11月までには手術を終わらせたいです…。
無事に終わらせて、楽しみにしていた予定を実行したいです…(´;ω;`)

今、診て頂いている病院では手術できないので(癌専門なので…)病院を探し、手術方法を相談しないと…。

今回の手術で卵巣と子宮摘出の両方を考えているので、両方まとめてやって頂ける所でないとなりません。
子宮を取るのは私の希望なので、大学病院ですと理由がないとやってくれないかも…と言われました。
色々あるのですね・・・。

また、詳細がわかり次第こちらに記録してゆきたいと思います。
もう手術はこれで最後にしたいです…(^_^;)


7月の乳腺外科では、あともう半年くらいお薬を飲むことをすすめられてしまいました…。
お休みしていた期間の分だそうです。
「えええええ!(;_;)」と叫んでしまいましたよ…小さくですが…。
がっかりしながら、またお薬をもらって帰ってきました。
でも、あともう半年と考えれば、短いものかもしれません。
なので頑張ります! カウントダウンしてゆこうかな(^^)


相変わらずです

2013'06.12 (Wed)

またまたお久しぶりになってしまいました…
現状はタイトル通り、前回と変わる事がなく相変わらずですが、多くの方に支えられどうにか頑張っております…!

継続中のもの
・波のある倦怠感
・36.8度~37.4度くらいの微熱
・貧血

新たなもの
・2012年10月 婦人科にて、子宮腺筋症と診断される…。(大量出血はこのせい) 
・2013年4月 乳腺外科にて、今年でホルモン治療終了予定に…!
・2013年5月 婦人科にて、-卵巣が6cmになっていた…。

婦人科での診断に毎回驚かされておりました…。
実は、気のせいかもしれない…と思いつつも、なんとなく下腹部に違和感を感じていたのです。
少し張っているような膨れているような…。太った?とか・・・。
また卵巣が大きくなっていたとは…! もう体質なのかもしれませんね…。

二つある卵巣のうち、すでに一つは卵巣脳腫になり5年前に全摘出しています。
その時はかなりの間放置してしまったので、21cm×10cmという子供の頭の大きさくらいにまでなっておりました…。 
それに比べると、6cmなんて小さいな…と、それほど心配はしていなかったのですが、改めて調べてみたら、5~6cmくらいから手術を勧められるとあり、少々驚きました…。
卵巣はアーモンドの粒~親指の先ぐらいの大きさ(2~3cm)の臓器なので、それに比べるとちょっと大きいかもしれません…。
担当医は、3ヶ月後に診察して様子を見る…と仰っていたので、とりあえず様子を見たいと思います。


婦人科では毎回ショックを受けておりましたが、先日の乳腺外科では嬉しい予定に…!

今年でやっと乳がん術後5年目になるのですが、「ホルモン治療を通常通りの5年で終了しましょう」と仰ってくださいました!
前の担当医は、私の場合は8年間つづけるのが理想…と仰っておりましたので、念のため聞いてみると、「副作用の症状が強いから」…との理由でした。
内心少々不安がよぎりましたが、この副作用がなくなるなら…という気持ちの方がやはり強く、今年で終了にしたいと思います!

まだ、5年後のトータル検診が夏に控えているので、その結果次第になりますが、とりあえずどうにか落ち着きそうでほっといたしました。

7月、8月に検診がありますので、またそのときに記録してゆきたいと思います!

ご訪問、拍手などありがとうございます。






 | HOME |  »

プロフィール

あいす

Author:あいす
2008年5月卵巣のう腫手術
2008年6月乳がん温存手術
2008年9月放射線治療終了
2008年10月ホルモン療法開始
2009年4月より食事改善(乳製品、牛肉、豚肉、鶏肉断ち開始)
2012年9月より鶏肉のみ解禁
2013年9月子宮、卵巣全摘手術
2013年ホルモン治療終了
2015年5月より豚肉解禁
 現在、年1回の定期検査中…

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。