FC2ブログ

*・*・* 乳がんブログ *・*・*

乳がんの原因は牛乳だった!再発予防と健康の為に乳製品を断つことにしました。一人の経験談として参考にしていただければ幸いです。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

2008'04.01 (Tue)

お越しくださり有難うございます。
このブログは、卵巣のう腫と乳がんになった私の経験が、少しでもお役に立つ事ができたら…と思いはじめたものです。 自分自身の記録日記として書いておりますので、一人の経験談として参考にしていただければ幸いです…。

がんと告知された方、がんではないかと不安に思っていらっしゃる方、どうか気を強く持ってください。
そう言う私も、不安だった時期はとても落ち込み、告知された時は血の気が引くほどショックを受けました。
けれど、がんについて調べ、その治療方法や現在の医療がどれほど進んでいるのかを知り、がんになったから終わりではなく、がんだって自分で消し去る事ができるのだと知ってからは、落ち込んでいた自分がとても小さく感じられました。
何も知らずに不安なままでいたならば、もっと具合は悪くなり、新たな病気になっていたかもしれません。
「病は気から」…と言われますが、がんには本当にその「気」が大切だと感じました。

どうか、がんに負けないでください。気持ちでまず克ちましょう。
そして、自分のがんについてよく調べ、知識をつけてください。そうすればおのずと自分の進むべき道が開けてくると思います。
自分が信頼できる病院や医師との出会いも、その知識が役に立つはずです。

がんになると、「これで治る!」と言った商品などに目を奪われ、すがりたくなる気持ちも生まれてくるかもしれません。
それよりも、「どうしてがんになってしまったのか?」…という事にまず目を向けてください。
がんになってしまったのには、何らかの原因が必ずあるはずです。

働きすぎ、悩みすぎなどの強いストレス、不規則な生活、アンバランスな食事など…。
それらを見直し改善することによって、低下した免疫力は高まり、がん細胞を萎縮させる事も可能なのです。
信じられないかもしれませんが、現に、私達の体の中では、一日に100万個のがん細胞が出来ています。しかし、健康で免疫力がきちんと働いていれば、それは全て消されてしまうのです。
人の体には、そういった力が備わっている事を知って頂きたいです。

がんになったとしても、免疫力が高まれば進行しないし、治すことができると信じて、気持ちを楽にしていてほしいです。

笑って、楽しんで、幸せを感じる事は、免疫力をUPさせる事に繋がります。
はじめは「どうにかなりそうだ…」と思うくらいでもかまいません。
「がんを消し去ってやるー!」…というくらいの気持ちになれれば最強です。
まずは気持ちで克ち、それから落ちついてがんと向き合って頂けたら…と思っております。

がんに怯えている方は、どうか早く病院に行ってその不安を取り除いてください。最悪の事態になってしまう前に…。
その不安が更に、新たな病気を生んでしまう事もあります。
まずは知る事。 そうすれば行動してゆくことができるのではないでしょうか。

何事も一人で抱えていると不安も増してしまいます。 できるだけ早く相談し、不安を軽くしてあげてください。
私もまだ治療中の身ですので、一緒に戦ってゆけたらと思います。


*  *  *  追 記 2009年4月 *  *  * 

2009年4月に、「乳がんと牛乳」(著者:ジェイン・プラント)という本を読み、これまでずっと気になっていた乳がんの原因を知ることができました。

乳がん・前立腺がんの原因は牛乳だったのです。

もう少し早く知っていたならば…と思ってしまいましたが、今からでも予防する事ができます。
乳製品が大好きで、乳がんになってもおかしくないくらい食べていた私ですが、再発する可能性が1%でも低くなるのなら、一生乳製品を摂らなくてもいいと思い、断つ決意をいたしました。
今後の経過も記録してゆきたいと思います。

乳がんになってしまった方、再発を恐れている方は、乳製品を断つ事をおすすめいたします。

二度とがんにならない為に、そして、これ以上乳がんで苦しむ方を増やさない為にも、牛乳を断つ事をおすすめしたいです。

2008年5月20日 卵巣嚢腫摘出手術
2008年6月23日 乳がん温存手術
2008年8月~9月29日 放射線治療
2008年10月1日 ホルモン療法開始 
(タスオミン+リュープリン) 
2009年4月~ 乳製品・牛肉、(豚肉、鶏肉)断ち開始
2012年9月~ 鶏肉のみ摂取開始
現在治療中
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

あいす

Author:あいす
2008年5月卵巣のう腫手術
2008年6月乳がん温存手術
2008年9月放射線治療終了
2008年10月ホルモン療法開始
2009年4月より食事改善(乳製品、牛肉、豚肉、鶏肉断ち開始)
2012年9月より鶏肉のみ解禁
2013年9月子宮、卵巣全摘手術
2013年ホルモン治療終了
2015年5月より豚肉解禁
 現在、年1回の定期検査中…

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。