FC2ブログ

*・*・* 乳がんブログ *・*・*

乳がんの原因は牛乳だった!再発予防と健康の為に乳製品を断つことにしました。一人の経験談として参考にしていただければ幸いです。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらずです

2013'06.12 (Wed)

またまたお久しぶりになってしまいました…
現状はタイトル通り、前回と変わる事がなく相変わらずですが、多くの方に支えられどうにか頑張っております…!

継続中のもの
・波のある倦怠感
・36.8度~37.4度くらいの微熱
・貧血

新たなもの
・2012年10月 婦人科にて、子宮腺筋症と診断される…。(大量出血はこのせい) 
・2013年4月 乳腺外科にて、今年でホルモン治療終了予定に…!
・2013年5月 婦人科にて、-卵巣が6cmになっていた…。

婦人科での診断に毎回驚かされておりました…。
実は、気のせいかもしれない…と思いつつも、なんとなく下腹部に違和感を感じていたのです。
少し張っているような膨れているような…。太った?とか・・・。
また卵巣が大きくなっていたとは…! もう体質なのかもしれませんね…。

二つある卵巣のうち、すでに一つは卵巣脳腫になり5年前に全摘出しています。
その時はかなりの間放置してしまったので、21cm×10cmという子供の頭の大きさくらいにまでなっておりました…。 
それに比べると、6cmなんて小さいな…と、それほど心配はしていなかったのですが、改めて調べてみたら、5~6cmくらいから手術を勧められるとあり、少々驚きました…。
卵巣はアーモンドの粒~親指の先ぐらいの大きさ(2~3cm)の臓器なので、それに比べるとちょっと大きいかもしれません…。
担当医は、3ヶ月後に診察して様子を見る…と仰っていたので、とりあえず様子を見たいと思います。


婦人科では毎回ショックを受けておりましたが、先日の乳腺外科では嬉しい予定に…!

今年でやっと乳がん術後5年目になるのですが、「ホルモン治療を通常通りの5年で終了しましょう」と仰ってくださいました!
前の担当医は、私の場合は8年間つづけるのが理想…と仰っておりましたので、念のため聞いてみると、「副作用の症状が強いから」…との理由でした。
内心少々不安がよぎりましたが、この副作用がなくなるなら…という気持ちの方がやはり強く、今年で終了にしたいと思います!

まだ、5年後のトータル検診が夏に控えているので、その結果次第になりますが、とりあえずどうにか落ち着きそうでほっといたしました。

7月、8月に検診がありますので、またそのときに記録してゆきたいと思います!

ご訪問、拍手などありがとうございます。






スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

あいす

Author:あいす
2008年5月卵巣のう腫手術
2008年6月乳がん温存手術
2008年9月放射線治療終了
2008年10月ホルモン療法開始
2009年4月より食事改善(乳製品、牛肉、豚肉、鶏肉断ち開始)
2012年9月より鶏肉のみ解禁
2013年9月子宮、卵巣全摘手術
2013年ホルモン治療終了
2015年5月より豚肉解禁
 現在、年1回の定期検査中…

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。