FC2ブログ

*・*・* 乳がんブログ *・*・*

乳がんの原因は牛乳だった!再発予防と健康の為に乳製品を断つことにしました。一人の経験談として参考にしていただければ幸いです。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキントンテープ②

2008'07.15 (Tue)

今回の貼り替えは先日に比べてスムーズでした。

4日は消毒しただけでしたので、テープの糊など取らずに貼ってしまったせいもあり、前回は糊を取るのが面倒だったようです。

今回は糊も少なく、洗うのも楽でした。
ただ、剥がしたあとのヒリヒリ感はやはりありました…。
皮膚が柔らかいというせいもあるのかな…。

かさぶたは結構ついたままです。
下に皮膚ができるまではしっかり付いていてほしい所です。


=リハビリ=
痛みは伴いないますが、腕の動かせる範囲は広がったと思います。
腕は真っ直ぐ上に伸ばせるようになりました。その際角度によっては少し痛みますが、殆ど痛みは感じられません。
横に伸ばすのも腕の角度によって痛みが違いますが、その痛みも減っています。

ただ…、皮膚の過敏痛がある為、服を着ている時はさらに痛いです…。
袖のない服を着るようにしていますが、よほど袖ぐりが大きくないと、擦れて腕を動かすのが痛いです。
早く動くのも痛みが強いのでひかえています。

日に日に良くなっている気がするので、それだけでも嬉しいです。
皮膚の過敏通がもう少し軽くなってくれたらいいのですが…。


胸筋は痛むので、運転はまだ少し無理そうです。
ハンドルを握るのは大丈夫ですが、それを動かすのが痛くて…。
一ヶ月ぐらいしないと無理なのかもしれません。
シートベルトもちょうど傷の上に来てしまうので、しばらく我慢するしかなさそうです。

先生は「一ヶ月は安静にするように」と母に言われたそうです。
それを聞き、「大袈裟では?」…と思いましたが、そうでもなかったようです…。

※しかし、既にお仕事に復帰されている方もいらっしゃるので、一概にはそうとは言えないかと…。
事務職でしたら大丈夫だと思いますし、傷の場所によっても痛みが違うので、本当に人それぞれですから…。


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

あいす

Author:あいす
2008年5月卵巣のう腫手術
2008年6月乳がん温存手術
2008年9月放射線治療終了
2008年10月ホルモン療法開始
2009年4月より食事改善(乳製品、牛肉、豚肉、鶏肉断ち開始)
2012年9月より鶏肉のみ解禁
2013年9月子宮、卵巣全摘手術
2013年ホルモン治療終了
2015年5月より豚肉解禁
 現在、年1回の定期検査中…

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。